HP Pavilion Desktop PC s3840

DSC_0119

Windows Vista Home Basic with Service Pack 1(SP1) (32bit)

最近起動が遅くなりレスポンスも悪くなってきたパソコンのHDDをSSDに換装、アップグレードを行った

SSDは最近人気のINTEL製SSD330シリーズ

SSD3301

この製品CDROMが付属しているのでこの中に移行ソフトが入っているかと思いきや次のところからダウンロードしろとのこと早速ソフトをダウンロード

パソコンにはSSDをUSB接続実施

DSC_0066

INTELの移行ソフトを実行

DSC_0026

 

DSC_0055

600GBHDDから240GBSSDへのクローンが90分ほどで終了

この画面で何かキーを押すとパソコンがシャットダウン

そしてHDDとSSDの入れ替えを行います

 

このパソコンはHP専用ベイが邪魔してHDDが隠れているので先にベイを取り外します

DSC_0110

HDDとSSDの大きさはかなり違います

DSC_0077

その他注意する点はコネクタをケーブルに差し易いようにネジ留めすることぐらいでしょうか

組み直して再起動でパソコンはHDDと同じように起動します

ここで性能測定実施

HDD                            SSD

26     ⇒     22

特に小さいファイルに効果があることからプログラム実行に有効ではないでしょうか

WindowsXPにて問題となるアライメントも下記の通り4096の倍数になっており問題なし

HDDinfo32

起動時間をBootRacerにて測定してみると

HDD                            SSD

50s      ⇒    34s

50秒から34秒に短縮

体感上もかなりの効果があります

更にINTELからTool BOXソフトをダウンロードして

100

101

SSDの最適化を実施

110    ⇒   111

Superfetch/Prefetch・ReadyBoost・Defragmenterの3つを無効

で作業終了

最終結果は下記の通り

112