2TBモデルを買ってみました

DSC_1251  LS-WVLR1 (2)

分解というほどのことはなく表のふたを取り外すとご覧のようにHDDがお目見えします

HDDの交換も上のリング状の金具を引っ張ることで基板ソケットから外れて、そのまま前に引き出すことでHDDが取り出せます

工具も要らず時間も1分もかからないと思います

交換はLinuxによるネットワークファイルシェアープログラムが格納されているため同時に2台の交換はできません

1台ずつ交換する指示があります

DSC_1258

 

LS-WVLR1の中身はHDD2台がマザーボード基板に刺さっているだけです

こんな感じ

DSC_1291

工場出荷時の状態はRAID0ストライピングとなっているため

信頼性が悪くすぐにRAID1ミラーリングへ変更しましたがマニュアルにあまり記載がなく?

今後のためにWebのコピーをとっておいたので貼っておきます

LS-WVLR1  LS-WVLR2 LS-WVLR3  LS-WVLR4

表示のRAIDアレイ1という表示がRAID1と混同するので紛らわしい

 

余談ですが、この機器をRAID0ストライピング(高速モード)で運用する方はおられるのでしょうかね?