とりあえず患者さんの待ち時間を把握したい(患者さんを長時間待たせない)という要望に応えるためのシステム要件を洗い出そうと考えたが、考えたことがシステムで実現できるかどうか心配なので
バーコードから読み取ったユニークな氏名情報をもとにEXCELでシミュレーションしてみた

①受付時刻②診察開始時刻③診察終了時刻④会計時刻 の4つに絞ってバーコードから時間入力出来ないかEXCELの関数を検討した

実施にあたってはなるべく担当者に負担がかからないことを優先するため、新規登録以外は誤入力の場合いの修正以外キー入力を行わないことを前提に考えた

ダウンロードはこちら↓から
バーコード名前-時刻管理

EXCEL

C5のセルからとにかく氏名バーコードを入力していきあとで名寄せを行えばポイント毎の時間が取得できると考えたが
EXCELの時刻欄を見ていただければわかるのですが取得した時刻が全て同じとなってしまう

結果失敗です

時刻の入力に時間関数now()を使用しているため入力される時間が最終変更日時に全て揃ってしまう
イベントが発生した場合だけそのセルの時間が個別に更新されれば良いのだが…
エクセルのマクロを作る必要があるようだ
そのうち出来ると思うが現状はここまで

解決できました → EXCELマクロで解決