偽セキュリティソフトはエラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口が多いAppGraffiti

感染の経路としては有用なソフトに見せかけて、騙してインストールさせる方法が多いが その手口は
・レジストリにエラーがある ・ドライバのバージョンが古い
・駆除しないと危険 ・ファイルの拡張子に問題がある
・ファイルをバックアップしないとトラブルの元
などなど、何れも 表示された指示に従ってインストールさせられるケースがほとんどで インストール終了後は通常のアンインストールでは元に戻せない不正プログラムばかり

今回ご紹介するソフト「inboxツールバー」は限りなくこれに近いがあくまでもユーザーの意志によりインストールさせるもので、アンインストールも可能ではあるが(うざい表示で)あまりメリットを感じない上デフォルトでいろんなプログラムがインストールさせられるグレーなソフトたち

セキュリティソフトでは検知できません そのグレーなソフト導入手口は
・好きな音楽をダウンロードしよう
・欲しい楽譜を手に入れよう!
・無料地図をお探しですか?
などのキーワードでユーザーを釣ってます!!!

欲しい楽譜を手に入れよう!欲しい楽譜を手に入れよう!無料地図をお探しですか?
インストールを終了して表示される画面は↓ トップページが変更されてますがほとんど役に立たないメニューですが…inbox表示 その他デフォルトでいろんなソフト(AppGraffiti,24x7Help,OnlineVault,powerspeed)がチェックを外さない限りインストールされます
AppGraffiti 24x7helponlinevault powerspeed

ソフトは使ってみないとその効果が分からないのでインストールしてしまうのですが、「inboxツールバー」は最初からインストールを止めておいたほうが良いですよ!
PageRankerなどは文字化けを起こさせますので注意が必要です