保険会社のアジャスター(調整役)の依頼でノートパソコンの出張修理に行ってきました

お客さん申告の症状は

“立ち上げの際、最初から画面が紫色表示”だったり

“真っ黒のまままったく起動しない”ということで

NotePC

現場で数回試してみましたが”電源は入るが画面表示なし”や

“BIOS画面が出るもののキーが効かなかったり”で一度も正常には起動せず

お客さんの言い分は

「引っ越し後パソコンが起動しなくなったので引っ越しやの責任」

とのこと

●「メーカーに修理のため郵送するとデータが入っているので心配」
●「修理のために持ち帰るとパソコンが使えないからこの場で直して欲しい」
●「新品を購入するので補償して欲しい」

う~ん、困った

今、現状自分が出来ることは2番目の”この場で修理“しかないが…

パソコンがBIOS起動まで辿りつかないということはマザーボードの可能性大、でもメモリーの可能性もあるのでメモリーを縮対運用すれば何とか不良原因の切り分けが出来る

しかも、メモリー不良であれば近くの電器屋ビックカメラで買って来られる!

と思いノートパソコンを裏返してメモリー格納部分をオープン

ここで終わった

メモリーが一枚実装、手持ちにこのタイプのメモリーなし

と言うことはこのメモリーを引き抜くとこれでお終い、パソコンは確実に起動出来なくなる!

解決策が見つからない!

ここで閃いた!

時間を頂いてこのメモリーを買ってくれば…

でもこの提案は時間切れ却下、

いつまでかかるか分からない修理に時間をかけていられない と

 

本日の結論

一旦、引き揚げ!

退散!

一目散で逃げるように帰ってきましたが

今後どうなるのでしょうか?

私には分かりません、神のみぞ知る

お相手は大桃美代子似の 大変お綺麗な、若奥様です

大桃美代子

この続きがあれば紹介しようかと…

以下は今後の動き、予測3パターン

下のシナリオに行くに従って保険会社の負担が増えます

シナリオ1 … 現状のままメーカー輸送修理

シナリオ2 … データを現場で取り出した上でメーカーにパソコンを送って修理

シナリオ3 … 新品のパソコンを購入してその場でデータ移行

たぶんシナリオ3で行くような気が…

またお会いできますね(涙)